2005年06月26日

セ・リーグ第7節:対ジャイアンツ9回戦

<阪神5勝4敗 18:00阪神甲子園球場48,533人>
人造人間ナベツネ 001 001 000 2
消え去る老兵久万 010 511 00X 8

勝:スギヤマン(4勝4敗0S)
セーブ:ハシケンサンバ(2勝1敗1S)
負:魔連(3勝4敗0S)
本塁打:T良妻(2回9号ソロ)変態(4回14号ソロ)

今や球界のすっとこどっこいと化したジャイアンツを、続きを読む
posted by 虎縞ぱんつ at 21:29| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(48) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

セ・リーグ第7節:対ジャイアンツ8回戦

<阪神4勝4敗 阪神甲子園球場48,548人>
地蔵 020 201 003 8
兄貴 201 200 001 6

勝:ボククボ(4勝2敗5S)
セーブ:きぬさや(0勝0敗3S)
負:ゐル(2勝2敗0S)
本塁打:T大沢たかお(1回4号2ラン)
    Gウナギイヌ(2回15号2ラン)黒薔薇(9回18号3ラン)

今や球界のヒールと化したジャイアンツを、満員札止めとなった大甲子園に迎えての第2戦、タイガースは新外国人ブラウン、ジャイアンツは高橋尚の先発。初回ブラウンは先頭清水にセンター前2BH、元木に送りバントを決められ1死2塁のピンチ、しかし続くローズを空振り三振、4番小久保はSS鳥谷正面ライナーに抑え無失点で切り抜ける。そのウラ、先頭赤星がセンター前H!そしてノリに乗っている2番鳥谷がレフトポール際に飛び込む第4号2ランホームランで2点先制!しかし2回ブラウンは阿部に2ランを被弾し同点に追いつかれる。3回にはシーツがライト前H!、続く金本がライト戦ギリギリに弾き返し、中継が乱れる間にシーツが生還して1点を勝ち越した。しかし4回、ブラウンは2点を失って逆転を許し降板、江草が後続を断った。そのウラ、矢野が3塁線へ2BH!続く藤本がライト前H!で無死1、3塁、江草がバント失敗の捕ゴロ併殺で2死3塁となったが、続く赤星が四球を選び出塁、続いて2盗して2死2、3塁のチャンス。ここで只今言うこと無しの鳥谷がセンター前に2点タイムリーH!で5-4と再び逆転する。しかし6回、リリーフした江草が連打と暴投で1点を失い、再び同点とされてしまった。
タイガースは7回、8回に藤川が連投となる登板でピシャリと締める。一方のジャイアンツもシーコスキー、前田、久保と繋いで追加点を許さない展開。9回からウイリアムスが登板したが、2死から不運な内野安打で1、2塁とされると3番ローズにやけくそ気味の痛恨の3ランを被弾し8-5とされてしまった。9回ウラ、タイガースは替わった木佐貫に簡単に2アウトとされるも、金本がファーストの頭上を超える技ありのヒットで出塁打点王今岡が粘りに粘って左中間を破る2BHで1点を返すも、スペンサーが倒れて8-6で敗れた。

この試合、結果論になるが9回は久保田でも良かったんかな、と思う。まあブルペン事情は外からはわからんもんやが。でもローズのあのホームランはまぐれみたいなもんやったな、しかしああいう場面でそれが出る、それが野球の怖いところでもあり面白いところでもある。しかし今日の敗因は、先発にブラウンを投入せざるを得なかったタイガースの投手事情にもあると思うわ。中継が意気に感じて仕事をしてくれているが、さすがにこの状態が長く続けられるとは思えんな。しかし藤川を投入して負けたんわ悔しいなぁ、8回の清原との直球勝負は見応えがあったわ、打たれる気がせえへんかったけどな。
今日はドラゴンズが負けたんで勝っておきたかったが、まあしゃあない。明日はキッチリ兎狩りと行きましょうや!

<本日の三賞>
敢闘賞:とにかく鳥谷!守備もバツグン!この調子で頑張れ!
技能賞:金本アニキ、阿部の大飛球をフェンス激突のキャッチ!
殊勲賞:藤川92、地蔵より立派な○○玉が付いている事が証明されますた。
    (○○にはお好きな文字を入れて下さい)
posted by 虎縞ぱんつ at 21:58| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(41) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虎ブログブックマークについて

本日は虎柄も良く、阪神タイガースの勝ち試合日和でございます。
さて徐々にではありますが、日頃タイガース関係のブログで虎ックバック、コメントを頂いている皆様のページをブックマークさせて頂いております。本来なれば個々にお願い申すべきことなれど、1日おきの延長戦にて観戦録もままならず、また夜更かしの挙句翌日の仕事に差し支え、果ては定食を失い、定職も失って野田阪神駅前に白骨を晒すの恐れ之有り、誠に不躾ながらこの場にてお断り申し上げる次第で御座居ます。
万一「ならんならん!そこへ直れ、刀の錆にしてくれるわ!」とお思いの虎ブロガーにおかれましては、誠にお手数ながらコメント欄にてお申し付け下されたく、七重の膝を八重にも折って、岡田監督の頭髪と引き換えに願い上げる次第で御座居ます。
今後とも拙文では御座居ますが、宜しくお付き合い賜りますよう、伏してお願い申し上げ立て奉ります。
posted by 虎縞ぱんつ at 16:51| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

セ・リーグ第7節:対ジャイアンツ7回戦

<阪神4勝3敗 阪神甲子園球場48,523人>

大田プロ 000 300 000 00 3
吉本興業 300 000 000 01X 4

勝:劇場王(2勝2敗9S)
負:元炎上王(3勝2敗5S)
本塁打:-

大甲子園に今や球界の巨悪となったジャイアンツを迎えての一戦。下柳、上原の先発で18:00開始。下柳は初回三者凡退と順調な立ち上がり、一方の上原の立ち上がりを阪神打線が攻め、赤星、鳥谷の連続レフト前ヒット!シーツ四球で無死満塁から、頼れる4番金本がライト線へのタイムリー2BHで2点先制、今岡サードゴロに倒れた後桧山が犠牲フライで加点、3-0とした。3回に下柳はノーアウトからニ岡にH、上原送りバント成功で1死から元木がレフト前Hでニ岡が本塁突入するも、金本の好返球で本塁憤死!無失点に抑える。しかし4回にローズのヒットから連打され3失点、同点とされた。タイガースは7回から藤川を投入、8回、9回はウイリアムスに繋いで0点に抑える。一方のジャイアンツは上原が8回まで投げ、9回は林が登板してタイガース打線を抑え、延長に突入した。
10回からは久保田が登板、小劇場あるも11回まで2回を無失点に抑え、味方の反撃を待つ。延長11回ウラ、先頭の赤星がセンター前!続く鳥谷がきっちりバントを決めて1死2塁、シーツはライト前H!で赤星3進、2、3塁となる。4番金本が敬遠で1死満塁となり、選手会長今岡が打席に向かった。実は今岡、9回1死1塁の場面で何を焦ったか送りバントを試み、併殺となる最悪の結果。打席に向かう今岡を呼び止め、岡田監督が「お前が決めてこんかい!」檄を飛ばし、見事センターにサヨナラ犠牲フライを打ち上げ、赤星生還してゲームセットとなった。

この試合、4回のピンチから観戦。正直あと2、3点取られていても仕方の無い展開やった。ジャイアンツの無気力と判断の甘さに助けられた感があるなあ。上原は2回以降立ち直って、さすがエースと思わせる風格やっただけに、ジャイアンツファンにとっては残念やったろな。一方の下さんは、こちらも大崩れせんと、試合を作ってくれた。まあ6回90球3失点は悪いなりにどうにかなったんやないかと思う。打線はやはり上原ともなるとそうそう点が取れん、そういう意味では初回の立ち上がりを攻めたんは良かった。赤星、鳥谷はGJや!
そして9回今岡のバント、ベンチとの意思疎通も悪かったんやろけど今岡自身調子の悪さから来る焦りがあったんやろな。11回のチャンスで岡田監督が9回の事を踏まえて活を入れたんはホンマ好判断やった。今岡ほどの打者でも迷いがある、そんな時監督が遠慮せんとガツンとやるのも必要や、これで誠もまた虎に戻ったやろ!
今日は勝ちパターンのリリーフでしっかり勝を拾った!明日も頑張れタイガース!

今日のMVP:岡田監督&今岡&球援陣
今日のもっとがんばりましょう:鳥谷
(清原のタイムリーはある程度仕方ないとは言え、ああいう打球を処理できるようになって欲しいとの願いを込めて)
posted by 虎縞ぱんつ at 22:10| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(38) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

セ・リーグ第7節:対ドラゴンズ9回戦

<阪神4勝5敗 大阪ドーム27,036人>

納屋橋 000 006 003 9
淀屋橋 110 000 001 3

負:元ミキハウス所属(3勝9敗0S)
勝:クワガタ(5勝3敗0S)
本塁打:-

今日は福原の一人相撲、自滅やね。
昨日の安藤と言い、四球自滅パターンが多すぎるわ。
先発陣の立て直しを本気で考えなアカン時期かもなぁ、、、、
9回の吉野は、、、、、、

技術的な事は素人やから差し控えるわ、でも気持ちで負けたらアカンよ。
中継陣に頼りっ放しでは長いシーズン乗り切れん、立ち直って快投を披露してくれるのを、ファン一同待っとるからね。
打線は最後に意地を見せたんやが、金本、今岡に元気が無いなぁ、でも二人の事やから修正してくるやろ。しかしこの3連戦、先取点を取った方が負けてるんやね(^^;
明日から甲子園にジャイアンツを迎えての3連戦、頑張ってや!

今日の説教部屋:福原君

今日のふくもっさん:ニッコリしなさいっちゅうねん>鳥谷

おっと、落胆の余り忘れるところやった。
野村謙二郎選手(カープ)2,000本安打達成おめでとう!

しかし清原や古田に比べてマスコミの扱いが地味過ぎるなぁ、、、
posted by 虎縞ぱんつ at 22:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(20) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

リーグ戦第7節:対ドラゴンズ8回戦

<阪神4勝4敗 大阪ドーム28,140人>

久慈 011 000 000 000 2
久慈 000 110 000 002x 4

勝:EXA(3勝1敗0S)
負:ウルフガイ(2勝2敗1S)
本塁打:T新男前(4回2号ソロ)(12回3号2ランサヨナラ)

タイガース安藤、ドラゴンズはエース川上を立てた首位決戦第2戦。BS1で6回表から観戦。
安藤はニッカンのスコアを見ると5回2失点という数字より内容は悪かったみたいやな。川上の倍は投げとる。いつも言われとるが、投手のリズムが悪いと攻撃のリズムも作れん、そんな中で4回鳥谷のソロ弾、5回藤本併殺崩れの1点と何とか追いついて、以降は膠着状態。タイガースは6、7回橋本、8回ウイリアムス、9回藤川、10、11回久保田、12回には江草と繋いで、ピンチはあったものの無失点で凌いで、負けは無くなった12回ウラ。攻撃陣も8回以降再三追加点、サヨナラのチャンスを作るもあと1本が出ず引き分けムードが色濃く漂っていたが、、、、
代打浅井が倒れた後、赤星ヒットで出塁!そしてそして、、、、

鳥谷サヨナラ2ラン!!!!

キタ━キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

今日は意地のぶつかり合い、拙攻とも言うが両軍ピッチャーが頑張った。今岡が元気ないとか赤星無理しとんやないかとか球児疲れとんなとか、いろいろあったが勝てば帳消し。そしてこの勝ちはとてつもなく大きい!!

今日のMVPはトリターニ!
posted by 虎縞ぱんつ at 23:05| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(28) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

リーグ戦第7節:対ドラゴンズ7回戦

<阪神3勝4敗 大阪ドーム23,952人>
オレ竜 011 000 001 3
どん様 000 130 00X 4

勝:五十嵐に紹介された美容室は正直どうかと思う(6勝3敗0S)
セーブ:グヘ(1勝2敗9S)
負:野口五郎(2勝2敗0S)
本塁打:T元中日(4回8号ソロ)

リーグ戦再開と同時に竜虎決戦!
私事で恐縮やが、ドラゴンズは筆者の実家(岐阜県)では地元扱いちう事もあって、元々嫌いやなかったんやが、落合氏が監督になってからは大嫌いでな。ドラが嫌い言うよりも、落合が嫌いなんや。あのニヤけた腐れ顔はもう見とうない、ドラには負けたらあかん。
試合はこの所復調してきた野口、井川の先発。井川は2回、3回にそれぞれ1失点するものの、何とか踏ん張って7回2失点の内容。打線は4回矢野ソロ弾、5回には赤星内野安打、盗塁、エラーで、鳥谷タイムリーで1点、2死満塁となってまたもや矢野が2点タイムリーで4-2と逆転に成功した。中継はMXテレビ(サン素材)で6回ウラから観戦、7回のピンチには鳥谷が良く守って井川を援護。7回、8回の得点機に追加点を挙げられなかったが、藤川が8回を三者凡退に抑えて守護神久保田に勝利を託す。ところが9回表、先頭の福留に2BH、続くアレックスにタイムリーを浴び1点差に迫られ、代打川相の第2球がワイルドピッチとなり2進、バントを決められ1死3塁の大ピンチ!ここで久保田−矢野のバッテリーは谷繁、代打森野に直球勝負で2者連続三振!最後のストレートは157km/hを記録して逃げ切った!

さすがドラゴンズ、楽に勝たせてくれんな。そんな中でも辛抱して自らのスタイルを貫いたタイガースが勝利を手にした。久保田はいい意味で開き直れたな、失点しても1点差で抑えればいいんや、それがクローザーの仕事や!ファンは胃が痛くなるけど(苦笑)
打線はシーツが4安打と復調、今日は金本、今岡がアカンかったけど、その分他の選手が頑張った!さあ初戦を取ったで!明日も頑張れタイガース!
posted by 虎縞ぱんつ at 21:50| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(27) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

タイガース短信6/20 三東投手手術

タイガースは20日、三東洋投手(26)が左肩の手術を行うと発表した。今季の復帰は絶望的。三東は球団を通じて、「1日も早く治して、復帰できるよう頑張ります」というコメントを出した。22日に福岡県内の病院に入院。退院までに5〜7週間を要するという。三東は昨季、先発で5勝(無敗)を挙げたが、今季は登板なし。

うーん、なかなか上がってこないので心配しとったんやが、、、、
まあチームには福ちゃん、太陽、球児のように故障、手術から復活した投手もおる事やし、野手では濱ちゃんもおるわな。今季は焦らず治療に専念して来季以降また頑張ってや!ファンは皆待っとるで!
posted by 虎縞ぱんつ at 21:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セパ交流戦総括〜阪神タイガースの戦いから

野球が無くて気が抜けた訳でもないだろうが、この週末は身体がだるくてゆっくり休憩させてもらった。さて今年から新しい試みとなった、6週間36試合のセパ交流戦も全日程を終了した。タイガースの戦いを中心に振り返ってみたい。

続きを読む
posted by 虎縞ぱんつ at 15:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

タイガース短信6/16

赤星憲広外野手
 15日対西武戦に於いて2盗時遊撃手と交錯し脇腹を強打。検査の結果側胸部打撲と診断され休養。

関本健太郎内野手
 15日対西武戦に於いて本塁突入時捕手と交錯。検査の結果左肩脱臼のため全治3-6週間と診断され出場選手登録を抹消された。

ここに来て怪我人はイタイ!レッドはまあ骨折とかではなくて不幸中の幸いやったが、健太郎の離脱はホンマイタイ!とにかく二人とも早く良くなって欲しい、また1軍での活躍待っとるよ!
posted by 虎縞ぱんつ at 22:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。