2005年07月20日

セ・リーグ第11節:対ベイスターズ12回戦

<阪神7勝3敗2分 阪神甲子園球場47,271人>
000 000 000 01 1
000 000 000 00 0

勝:川村学園(4勝1敗0S)
セーブ:クル━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!!(2勝0敗16S)
負:ゐる(2勝3敗0S)

BS1で9回表から観戦、筆者はちと夏バテ気味。
今日も投手戦、福原−斉藤隆の投げ合いはどちらも譲らず連夜の延長戦。
タイガースは9回のチャンスを生かせず、ベイスターズは11回のチャンスを生かした、ちう事やな。今の虎打線は最悪状態、今までは誰かが悪くても誰かがカバーしてたんが、一斉に悪くなった。長いシーズンにはまあこんな事もあるわな。広島戦で14点取ったんが、微妙にバッティングに影響を与えとったんかなぁ。投手陣は良く頑張った!福原も球児も、ジェフもお疲れ!打線の援護の無い中、自分の役割を果たしてくれたな。しかしこの6連戦で3勝2敗1分け、直近8戦で見ると4勝3敗1分けと、こんな状態でも貯金は増えとるわ。ドラゴンズが7連勝しとるんでゲーム差は5まで縮まったけど、まああまり気にする事はないわな。オールスターはタイガースの選手もたくさん出場するが、ペナントと違ってええ気分転換になるやろ。前半戦最後の試合をを勝って、ええ形で締め括りたかったが、これも野球の神様が与えた課題やろ。今の内に悪い所が出て良かった、もう一度貯金20の壁に向かって仕切り直しや。2位以下は気にせんでええ、自分たちの野球をやれば、必ずゴールは近づくんやで!頑張れ阪神タイガース!
posted by 虎縞ぱんつ at 21:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(36) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。