2005年07月13日

セ・リーグ第10節:対スワローズ11回戦

<阪神6勝5敗 千葉マリンスタジアム12,376人>
都をどり 000 000 000 0
東をどり 000 010 00X 1

勝:だん吉なお美のおまけコーナー(6勝7敗0S)
セーブ:おべんとくん(2勝1敗19S)
負:♪しのぶという字は大竹しのぶ(5勝10敗0S)
本塁打:-

福原、川島というセリーグを代表する勝運の無いピッチャー。案の定投手戦となったが、5連敗中のスワローズが意地を見せた。タイガースは6安打を放ちながら無得点、特に1回2死満塁の好機に今日先発ライトの桧山が三振に倒れたのが全て、あれで川島を乗せてしまった感がある。福原も力投したが、打ち取った当たりが不運な失点。いよいよ藪2世を襲名かw
少し打線が湿り気味、次のゲームは何とかピッチャーを楽にしてやりたいものだ。

桧山よ、人気もあるし皆期待してるんやで。これで終わったら余りにも寂し過ぎるわ。キツイ事も言われるやろけど、腐ってる場合やないで!
posted by 虎縞ぱんつ at 21:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(25) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神タイガース短信

29 井川慶誕生日おめでとう!


いや、負けゲームの記事とは一緒にしたくなかったもんで・・・・
posted by 虎縞ぱんつ at 21:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。